図書室

図書室

 図書室では、8万冊を超える国内外の図書や雑誌、新聞、DVDなどの視聴覚資料、オンラインデータベースなどの電子媒体の資料を利用することができます。
 新入生は図書室利用ガイダンスを通して、蔵書検索(OPAC)での検索方法、基本的な資料の探しかたを学びます。生徒たちは日常の教科学習やレポート作成、80枚創作、国語科レポート、演劇会や十月祭、クラブ活動など女子高でのさまざまな場面で図書室を活用しています。
 図書室に常駐する専任の司書は、大学との接続性を踏まえて、生徒が主体的に図書館を使い、自らの深い学びに向かえるよう利用指導を行うほか、教員と連携し、女子高の教育活動をサポートしています。

  • 図書室1
  • 図書室2
  • 図書室3
  • 図書室4
  • 図書室5
  • 図書室6
  • 図書室7
  • 図書室8

利用案内

本校の生徒および教職員が利用できます。外部の方は利用できません。

<開室日>
日曜・祭日、指定期間を除く毎日(臨時閉室することもあります)

<開室時間>
9:00-17:00 (土曜日 -16:00)
※試験期間中は8:00から開室しています。
※生徒は下校時刻まで利用できます。

<主な施設>
閲覧席 99席
 可動式の椅子と机を自由に組み合わせて、目的に応じた多様な学習スペースが作れます。
 また、集中して学習することができる個人用学習ブースを別に設けています。

コンピュータ
グループワーク用ホワイトボード(小型・大型)
プロジェクタースクリーン
保存書庫

図書室

<主なサービス>
1.館外貸出 (参考図書・著作権未処理の視聴覚資料・雑誌の
 最新号は貸出できません)
 春夏冬の休業中は、長期貸出を行います。

2.図書室ニュース・新着図書紹介の発行 
 ※在校生はこちらで閲覧できます。
3.購入希望制度
4.慶應義塾大学メディアセンターへの紹介・利用指導
5.調べかた・探しかたに関する相談
6.展示
 新着資料を展示するほか、数多くの蔵書に触れることができるよう、毎月テーマを決めて展示を行っています。
 また、生徒会図書委員による展示を図書室入口近くにて行っています。

<教員向けサービス>
1.リザーブブックサービス
 授業やレポートで必要な資料を一定期間、図書室に取り置き、生徒に閲覧させることができます。
2.購入希望図書
 教科で利用する資料や図書室への推薦図書を承ります。
3.図書室の授業利用などの予約を承ります。


その他

 卒業生からの図書等の資料のご寄贈を随時受けつけています。ご寄贈いただいた図書は図書室の「銀杏の会文庫」のコレクションとなり、生徒や教職員が利用できます。
 資料は、本校まで直接お持ちいただくか、必要事項(氏名・卒業校・卒業年度・ご連絡先)を明記のうえ、ご郵送ください。