国際交流

海外との活発な交流

海外との活発な交流

本校には、「慶應義塾一貫教育校派遣留学制度」をはじめとする短期・長期の様々な留学プログラムが用意されており、海外名門校への留学の機会が設けられています。生徒たちは、ホームステイや寮生活を送りながら、語学研修や現地校通学を経験することができます。また、国際ロータリークラブを通じて、アメリカ、メキシコ、タイ、ヨーロッパ諸国からの長期留学の生徒の受け入れも行なっています。これらの国際交流は、英語によるコミュニケーションの上達とともに、異文化理解を深め、国際的な視野を広げる育成に役立っています。

留学制度

プログラム名 留学先・期間 応募資格 人数 備考
慶應義塾一貫教育校
派遣留学制度
高3(米国)コース
●Phillips Academy Andover
…1年間
●Phillips Exeter Academy
…1年間
2年生 慶應義塾一貫教育校(高校段階)全体で、留学先ごとに1名ずつ 現地高校通学・学校寮
高2(米国)コース
●Deerfield Academy…1年間
●The Taft School…1年間
1年生
高2(英国)コース
●Shrewsbury School…1年間
1年生
ニュージーランド
プログラム
クライストチャーチ
●Rangi Ruru Girls’ School
…3週間(2〜3月)
3年生 約5名 現地高校通学・学校寮 他
カナダ
プログラム
ビクトリア
●St.Michaels University School
…3週間(2〜3月)
3年生 約5名 現地高校通学・ホームスティ
国際ロータリークラブ青少年交換プログラム フランス・ドイツ・
オーストラリア・トルコ 他
…1年間
1・2年生 1〜2名 現地高校通学・ホームステイ
AFS年間派遣
プログラム
アメリカ・メキシコ 他…1 年間 1・2年生 特に制限なし 同上

慶應義塾一貫教育校派遣留学制度サイトへ

http://www.ikkan.keio.ac.jp/hakenryugaku/hakenryugaku.html